エラン (6099)が株式分割と株式の立会外分売を発表!

2018年11月9日(金)前引け後東証1部上場エラン (6099)が「株式分割」と「株式の立会外分売」を発表しました。

エランは、66万株の立会外分売を実施します。金額にすると、21億円規模です。分売実施日は、11月28日(水) から12月4日(火)までのいずれかの日を予定しています。申込上限株数は 10,000株(売買単位:100株)です。

分売の目的は、株式の分布状況の改善および流動性向上を図るためです。

なお、エランは、2018年12月末日を基準日として1株→2株とする株式分割を実施します。

11月27日追記

エランの分売価格は2,930円(ディスカウント率2.98%)に決まりました。

スポンサーリンク

エランの立会外分売情報

銘柄名エラン
コード番号6099
上場市場東証1部
分売予定株数662,000株
発行済み株式総数に対する分売株数の割合4.4%
最低申込株数100株
申込上限10,000株
分売予定日11月28日(水)~12月4日(火)までのいずれかの日
分売実施日11月28日(水)
分売の前営業日終値3,020円
分売価格(割引率)2,930円(2.98%)
分売前営業日の出来高287,200株
分売日の始値(分売価格比)2,900円(-1.0%
分売の目的株式の分布状況の改善および流動性向上を図るため

分売実施日の四本値

始値(分売価格比)高値(分売価格比)安値(分売価格比)終値(分売価格比)
2,900円(-1.0%2,925円(-0.2%2,851円(-2.7%2,889円(-1.4%

企業情報

事業内容全国の病院や介護関連施設を通じ利用者に身の回り品などをレンタルする『CSセット』提供
信用/貸借貸借
株主優待なし

投資指標

2018年11月9日時点

株価3,180円
時価総額481億円
PER58.7倍
PBR11.92倍
配当利回り0.38%

過去の分売結果

実施日分売株数分売価格
(割引率)
実施日の始値
(騰落率)
実施日の終値
(騰落率)
2015年10月29日300,000株1,292円
(1.97%)
1,291円
-0.1%
1,295円
+0.2%

2017年10月に1株→2株とする株式分割を実施。

エランの立会外分売予想(管理人の参加について)

エランが立会外分売を発表しました。立会外分売の実施は2015年以来です。前回の分売の時は信用銘柄でした。

立会外分売については、分売予定株数が多いですが貸借銘柄なので参加する予定です。

11月27日追記

分売発表後、それほど下落していませんが、割引率は前回より大きく貸借銘柄なので予定通り参加します。

日証金速報だと、27万株の貸株残、差引25万株の貸株超過となっており、空売りの買い戻しが期待できそうです。

コメント