プロレド・パートナーズ (7034)の立会外分売のご案内【東証1部への市場変更を目指す】

2020年3月12日、東証マザーズ上場プロレド・パートナーズ (7034)が立会外分売に関するお知らせを発表しました。分売予定株式数は30万株、金額にすると8.4億円規模です。分売実施日は、3月27日(金)から4月2日(木)までのいずれかの日を予定しています。申込上限株数は200株(売買単位:100株)です。

プロレド・パートナーズは、東京証券取引所市場第一部への市場変更を準備しております。今回の立会外分売は、市場第一部への市場変更における形式要件である株主数の充足及び当社株式の流動性向上を図ることを目的として行うものであります。

3月27日追記
プロレド・パートナーズの分売価格は3,343円(割引率3.52%)に決まりました。

3月30日追記
プロレド・パートナーズの分売価格は2,935円(割引率5.02%)に決まりました。

スポンサーリンク

立会外分売情報

銘柄名プロレド・パートナーズ
コード番号7034
上場市場東証マザーズ
分売予定株数300,000株
約定数量186,400株
発行済み株式総数に対する分売予定株数の割合2.8%
最低申込株数100株
申込上限200株
分売予定期間3月27日(金)~4月2日(木)
分売実施日3月27日(金)
分売の前営業日終値3,465円
分売価格(割引率)3,343円(3.52%)
分売前営業日の出来高79,400株
分売日の始値(分売価格比)3,325円(-0.5%
分売の目的東証第一部形式要件の充足
株主数の充足
流動性の向上

再実施

分売予定株数113,600株
約定数量113,600株
発行済み株式総数に対する分売予定株数の割合1.1%
最低申込株数100株
申込上限200株
分売実施日3月31日(火)
分売の前営業日終値3,090円
分売価格(割引率)2,935円(5.02%)
分売前営業日の出来高92,900株
分売日の始値(分売価格比)2,950円(+0.5%

分売実施日の価格

始値(分売価格比)3,325円(-0.5%
高値(分売価格比)3,330円(-0.4%
安値(分売価格比)3,225円(-3.5%
終値(分売価格比)3,285円(-1.7%

再実施

始値(分売価格比)2,950円(+0.5%
高値(分売価格比)3,225円(+9.9%
安値(分売価格比)2,935円(±0.0%)
終値(分売価格比)3,190円(+8.7%

企業情報

事業内容ローコスト戦略が柱のコンサル。大企業や企業再生ファンドなどに成果報酬型でサービス提供
信用/貸借信用(HYPER売:可)
株主優待なし

投資指標

2020年3月13日時点

株価2,800円
時価総額295億円
PER38.3倍
PBR6.88倍
配当利回り0.00%

過去の結果

実施日2019年9月25日
分売予定株数157,000株
分売価格(割引率)8,571円(2.49%)
実施日の始値(騰落率)8,550円(-0.2%
実施日の終値(騰落率)8,680円(+1.3

※2020年1月に1→2株とする株式分割を実施。

プロレド・パートナーズ (7034)の立会外分売のご案内【東証1部への市場変更を目指す】
2019年9月12日、東証マザーズ上場プロレド・パートナーズ (7034)が立会外分売に関するお知らせを発表しました。分売予定株式数は15.7万株です。金額にすると11億円規模です。分売実施日は、9月25日(水)から9月27日(金)までのい...

プロレド・パートナーズの立会外分売予想(管理人の参加について)

プロレド・パートナーズが立会外分売を発表しました。立会外分売を実施するのは昨年9月以来です。

今回の立会外分売については、非貸借銘柄で分売予定株数がやや多く、地合いも悪いので見送り予定です。

3月27日追記

株価は立会外分売発表日から20%程上昇しています。割引率は3.52%とやや大きいです。非貸借銘柄で分売予定株数もやや多く、地合が悪いので見送ります。

3月30日追記

株価は立会外分売発表日から7%程上昇しています。割引率は5.02%と非常に大きいです。割引率が大きく、分売予定株数もやや少ないですが、地合が悪いので見送ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました