フジタコーポレーション (3370)の立会外分売のご案内

2019年3月4日(月)東証JASDAQ上場フジタコーポレーション (3370)が「株式の立会外分売」を発表しました。

フジタコーポレーションは、7.8万株の立会外分売を実施します。金額にすると、0.8億円規模です。分売実施日は、3月12日(火) から3月19日(火)までのいずれかの日を予定しています。申込上限株数は1,000株(売買単位:100株)です。

今回の分売の目的は、一定数量の売却意向があり、立会外分売による株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図るために行うものであります。

3月11日追記
フジタコーポレーションの分売価格は861円(割引率3.04%)に決まりました。

スポンサーリンク

立会外分売情報

銘柄名フジタコーポレーション
コード番号3370
上場市場東証JASDAQ
分売予定株数78,700株
発行済み株式総数に対する分売予定株数の割合5.0%
最低申込株数100株
申込上限1,000株
分売予定日3月12日(火) ~3月19日(火)までのいずれかの日
分売実施日3月12日(火)
分売の前営業日終値888円
分売価格(割引率)861円(3.04%)
分売前営業日の出来高22,000株
分売日の始値(分売価格比)859円(-0.2%
分売の目的株式の分布状況の改善および流動性の向上を図るため

分売実施日の四本値

始値(分売価格比)高値(分売価格比)安値(分売価格比)終値(分売価格比)
859円(-0.2%868円(+0.8%850円(-1.3%850円(-1.3%

企業情報

事業内容北海道地盤。ミスタードーナツなど飲食や物販フランチャイジー。自社業態丼店『かつてん』展開
信用/貸借信用(HYPER売:可)
株主優待なし

投資指標

2019年3月4日時点

株価1,047円
時価総額16億円
PER150倍
PBR-倍
配当利回り0.00%

フジタコーポレーションの立会外分売予想(管理人の参加について)

フジタコーポレーションが立会外分売を発表しました。過去の立会外分売の実施は確認できませんでした。

フジタコーポレーションは、業績面、財務面ともに悪く継続前提に関する注記がついています。

今回の立会外分売については、分売予定株数が発行済み株式総数の5.0%と非常に多く、継続前提に注記もある銘柄なので不参加の予定です。

3月11日追記
立会外分売発表後15%以上下落しています。割引率も3%以上とまずまずです。ただ、分売予定株数が多いので予定通り不参加です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました