Orchestra Holdings (6533)が東証1部への市場変更を目指し株式の立会外分売を発表!

2018年11月14日(水)東証マザーズ上場Orchestra Holdings (6533)が「株式の立会外分売」を発表しました。

Orchestra Holdingsは、27.6万株の立会外分売を実施します。金額にすると、2.3億円規模です。分売実施日は、11月30日(金) から12月4日(火)までのいずれかの日を予定しています。申込上限株数は100株(売買単位:100株)です。

Orchestra Holdingsは、2018年9月14日に東京証券取引所本則市場への市場変更申請を行っています。分売の目的は、東証1部への市場変更における形式基準の充足を図るとともに、株式の分布状況の改善および流動性向上を図るためです。

11月29日追記

Orchestra Holdingsの分売価格は776円(ディスカウント率2.51%)に決まりました。

スポンサーリンク

Orchestra Holdingsの立会外分売情報

銘柄名Orchestra Holdings
コード番号6533
上場市場東証マザーズ
分売予定株数276,000株
発行済み株式総数に対する分売株数の割合3.2%
最低申込株数100株
申込上限100株
分売予定日11月30日(金)~12月4日(火)までのいずれかの日
分売実施日11月30日(金)
分売の前営業日終値796円
分売価格(割引率)776円(2.51%)
分売前営業日の出来高153,300株
分売日の始値(分売価格比)840円(+8.2%
分売の目的東証1部への市場変更のための形式基準の充足を図るため

分売実施日の四本値

始値(分売価格比)高値(分売価格比)安値(分売価格比)終値(分売価格比)
840円(+8.2%882円(+13.7%815円(+5.0%840円(+8.2%

企業情報

事業内容企業向けデジタルマーケが柱。ユーザー属性に応じた企画・運用に強み。個人向け事業も育成中
信用/貸借信用(HYPER売:可)
株主優待なし

投資指標

2018年11月14日時点

株価845円
時価総額71億円
PER24.7倍
PBR6.93倍
配当利回り0.36%

過去の分売結果

実施日分売株数分売価格
(割引率)
実施日の始値
(騰落率)
実施日の終値
(騰落率)
2017年12月1日65,000株2,244円
(2.43%)
2,210円
-1.5%
2,200円
-2.0%

2018年9月に1株→2株とする株式分割を実施。

Orchestra Holdingsの立会外分売予想(管理人の参加について)

Orchestra Holdingsが立会外分売を発表しました。立会外分売を実施するのは1年ぶりです。前回の結果は悪かったです。

立会外分売については、地合が不安定で前回よりも分売予定株数が多いので不参加の予定です。

11月29日追記

市場変更を期待した買いやHYPER売の買い戻しがありそうですが、分売株式数がやや多く、前回の結果が悪いので予定通り不参加です。

コメント